摂理とバンビの経緯

201411252327301ef.jpg
はじめまして、バンビです(^^)/保育士二年目です!
聖書の中で、鹿は
・あらゆるものを飛び越えて積極的に行っていく人
・力に溢れている
・好奇心旺盛
・神様にやってくる
こーんな意味があります。私はこんな人になりたい。
そんな思いも込めてバンビにしました♪
私は大学四年生で導かれました!
その時私は自分の夢に向けて全力!
素敵な保育者になりたいと思って、ボランティアをしたり、アルバイトしたり、海外の教育にも触れてみたりして過ごしていました。
周りの友達は今しか遊べなーーーーーーい!!って感じで遊びに全力!
勿論私も遊んでいましたが、それだけでいいのか。。
なんかもっと大切なことがある気がする。。
そんな風に思って、ビジネスコーナーに行っては偉人の格言とか、ビジネス本を読み漁っていました。
きゃぴきゃぴの保育者の卵たちから見ると珍獣だと思います(笑)
そんな時、チョン・ミョンソク先生の御言葉に出会いました。
この御言葉に出会った時に、今の素敵な就職場所にも出会いました。
ビジネスコーナーでは解かれなかった私の人生に対する疑問、愛、生きている意味、自分の個性、様々なことがズバッと解かれて、本当に驚いたのを今も覚えています。
こういうのが、真理って言うんだな。とその時思いました。
核心して言える自分が幸せです。
私が保育者として、どのように生きていくのか今後も未知!!
だけれど、先生と御言葉があるなら、私はどれだけでも大きい人になれる!!
素敵な人になれる!
実践しながら、変化して、人々に貢献できるように成長したいです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です