聖殿建築vol.14☆~壁紙のこだわり~byエステル

わが聖殿のデザインの特徴は、何といっても「壁紙」です☆

施工性や効率を考えると、色々な壁紙を使うことは推奨されませんが、私たちはトータルデザインを優先させ、部屋ごとに思いを込めて壁紙を選びました。

壁紙は無数にあります。流行り廃りもあります。ショールームにいくと、その量に頭がいっぱいになります(私もMさんと2回行きました♪)。カタログは分厚過ぎて持ち運ぶのは困難。かといって、インターネットで調べると実感がわかないし、サンプルを取り寄せても、広い面積でないから、印象と実際が違ったりもする。設計図の段階で、仕上がりをイメージして、内装を決めていくのは簡単ではありません。

そんな中、Mさんが、聖霊様とともに、ものすごく頑張って、全ての部屋の壁紙を選んでくださいました!!!

(実は、Mさんはインテリア・内装は専門ではありません)

壁紙カタログ・サンプルは約5100点、他ショールームで取り寄せたサンプル数十点。全てに目を通して、最終的に使用した壁紙は45点だそうです!!!

神様が与えてくださった才能と努力があってこその作品です(*^^*)

◼️ミーティング室

ミーティング室は3室あり、皆が色で覚えられるような配慮がなされてます(他は、ピンクとイエロー)。白は各室共通で、実はタイル模様が刻まれてます。カーテンや家具や時計も一つ一つ選んでいます。

◼️キッチン
タイル模様の壁紙が照明やテーブルや机とともにオシャレな空間を生み出しています。

◼️ギャラリーとスタジオ舞台
実はプロジェクターの投影用の壁紙を選んでいます。値段は同じです。

◼️キッズルーム

父親母親の皆さんが子どもたちが居心地がよさそうな壁紙の希望を出し、最終的にMさんがデザインとバランスを見て決めてくれました。よく見ると星形です。

このように、壁紙、床材、家具、カーテン、照明、一つ一つを選んでいます。100均の小物さえ、選んでいます。

とりあえず置いたものはありません。

選ばれたものたちだけで、空間が構成されてます。

私たち一人一人も同じ。

創造主神様の心情を感じます。

選択

多くの人から あなたを選んだ
美しく素敵だ
経緯(いきさつ) 深く深い

神様 御子 聖霊様
共に選んだ

見るほど美しく 神秘で雄大だ
現在(いま)も未来も 輝く
証し 感謝感激 栄光栄光 歌歌おう

(作詞作曲 摂理・鄭明析牧師

 

画像:サンゲツカタログ