御言葉イラスト「価値を分かってこそ一緒に生きる」

価値と一緒

摂理の名古屋嬢MiKです(^^)
久々にイラスト記事書きます。

「価値を分かってこそ一緒に生きる」

 

2016年1月24日主日の御言葉「御言葉充満、聖霊の御働き」

鄭明析牧師は、人生の最高の成功とは「自分の人生をどのように生きるべきか分かって、そのことのために人生を生きること」だとおっしゃいました。

人間には「霊」が存在し、その「霊」は「肉体」の行いによって変化します。
「肉体」が神様の御言葉通りに生きれば「霊」がよく変化し、天国に行きます。しかし、御言葉通りに生きられなければ「暗闇の霊界」に行きます。
天国に行っても、暗闇の霊界に行っても、霊は死ぬことなく永遠に生き続けます。

だから、いくらこの世で華やかに生きたとしても、一番重要な「霊の問題」を解決できなければ、結局「残るものが」ないです。

自分が摂理の御言葉に出会うことで得た多くの、さまざまなものの価値を悟らなければ、喜びがありません。

 

価値が分からなければ、<宝が埋もれている畑>を買っても、「喜び」がありません。
<他の畑>は「一般的な畑」なのに<自分が持っているその畑一つ>だけが「宝がいっぱい埋もれている畑」だから、どんなにうれしいですか?
それなのに価値が分からなければ、平凡なものと思います。
<よいソファー>に座っていても「一般的な椅子」に座っているようで、<素晴らしい家、素晴らしい環境>に住んでいても「一般的な家」に住んでいるようだから、<最高のもの>を得ても希望も感じられず、甲斐も享受できません。

もっと大きい祝福を享受するためには、これからはもっともらうより、価値を悟って「持っているもの」をもって使いつつもっと次元を上げて行ない、最高に喜んで生きることです。
そうしてこそ<最高のもの>をもらい、それ以上にもっともらって、もっと享受して生きるようになります。
(摂理 鄭明析牧師 2016年1月24日主日の御言葉)

 

主に出会って、神様に出会っても、<価値>が分からなければ「一緒に」生きられません。
<価値>を失えば次元を上げることができず、力も希望も喜びもありません。

 

<価値の回復>が「次元を上げる鍵」だと教えて下さったので、自分がもらったものの価値を回復し、もっと悟れるように祈りながら、次元を上げていきたいです(^^)

 

MiK


ABOUTこの記事をかいた人

摂理公式サイトMannam&Daehwa(マンデー)でイラストを描いているリケジョ。普段は医薬系の研究開発に携わる。実は博士号持っている。イラストを通して摂理の御言葉を紹介していきます♪