20151213185715616

ハレルヤ☆
摂理の名古屋嬢MiKです。

今回紹介するのはこちらのイラスト「肉界と霊界の核は考えだ」
2015年8月2日の主日の御言葉
「<言葉の御力>を受けなさい。<考え>について悟りなさい。<考え>は「神」だ。」
この御言葉からイラストを描かせて頂きました。
(御言葉要約はMannam&Daehwaへ☆)

この前の週も「考え」についての御言葉だったのですが、 このときは鄭明析先生が「考え」について続けて教えて下さいました。

 

人間は「肉体」をもって生きていきます。
だから<人間の形象の核>は「肉体」です。
この<肉体>は「考え」をもって動きます。
だから<人間の根本の核>は「考え」です。
だから人間は「考え」を本当にちゃんとしなければなりません。
<考え>によって<行動>するようになり、その<行動>によって<肉の生>が左右され、<その肉の行ない>によって<霊魂>が作られ変化して<霊魂の運命>を左右するようになります。
だから<肉界と霊界の核、原子爆弾>は「考え」です。
(摂理 鄭明析牧師 2015年8月2日の主日の御言葉)

 

イラストで表現したかったのは、まさにこの御言葉の部分。
「考え」一つで肉体の運命も霊魂の運命も左右されるということです。

 

イラストをに描いてみると、 本当に「考え」(=脳)によって、その器である「肉体」の運命、さらには「霊魂」の運命が劇的に変わることが悟られました。

私たちの肉体も霊魂も、命の道に導いてくれるのはひたすら神様の御言葉です。
神様の御言葉は、何が義であり、何が罪であるかをはっきりと教えて下さいます。
「考え」に神様の御言葉を満たし、ひたすら義を行なって生きていきたいですね。

 

MiK