作品紹介シリーズ⑥「限界を超える法」

20151206041314dbf

摂理の名古屋嬢MiKです☆

今回は「限界を超えて行なう法」のイラストをご紹介。
イラストのもとになった御言葉は7月12日の主日の御言葉「真理と聖霊 人間と霊の限界」です。

 

<肉>は「肉の限界」以上は見ることができません。
<肉の目>では「見える世界」しか見ることができません。
<霊界>は「霊」が見て、「魂」が見ます。
<肉>が肉の限界を超えて「霊界」を見るためには、霊界に生きている<霊と魂>が「肉の線」を超えて見なければなりません。
(摂理 鄭明析牧師 2015年7月12日 主日の御言葉)

 

このとき、だいぶブランク空いてたのでとにかく描いてスランプから抜け出そうと思い、あまりイラストとしての美しさや見た目には拘らずに描きました笑

他のイラストと見比べたら手抜き感否めないな〜
右上の天国の絵なんて、「感謝しなさい。喜びなさい。宴会をしなさい。」のイラストのコピー。。(^^;)

 

でもこれ、なんと同じ教会のメンバーから

「MiKちゃんのこのイラストで、ものすごい悟りを得たよ!!」

と言われたんです!! 衝撃!!!

 

「まじですか!!?」と本気で聞き直しました。
いや、だって予想もしない言葉だったんだもの。

 

でもその後で、 私の絵がすごいんではなく、やっぱ御言葉がすごい!!と理解して、納得。
御言葉を描いてるから世の中では表に出なかったであろう私の絵でも見る人に感動を与えられるのです。

 

<真理>だけが永遠で、<真理>だけが後世に嗣業となる。
(摂理 鄭明析牧師 2014年7月31日 明け方の箴言から)

 

御言葉は神様の真理だから、どこの誰にとっても絶対的な、永遠な真理です。

私が「御言葉を描く」ことは、 【私】を通して【神様】が<絵という媒体>を使って御言葉を伝えていらっしゃることだと強く感じ、気が引き締まりました。

イラストで、 もっと御言葉を分かりやすく理解できるように。
御言葉に込められた神様の思いが伝わるように。
摂理の御言葉の素晴らしさを伝えられるように。

 

これからも研究し努力していきたいです☆

 

MiK


ABOUTこの記事をかいた人

摂理公式サイトMannam&Daehwa(マンデー)でイラストを描いているリケジョ。普段は医薬系の研究開発に携わる。実は博士号持っている。イラストを通して摂理の御言葉を紹介していきます♪