暑い夏、みなさんどうお過ごしでしょうか?

 

私、摂理の名古屋嬢MiKは、名古屋のある大学の研究室で働いていますが、

22℃という室温環境で実験をしております。

 

22℃だと、涼しいを通り越して、むしろ寒いです。
上着必要です。

 

なんでこんな温度でやってるかというと、 実験で使っているのが、カエルの卵の抽出液(適温22℃)だからです。

カエルの中から取り出して、自分では温度調節ができないので、周りの環境を整えてあげる必要があります。
まぁ、カエルも変温動物だから、22℃の水槽にいますが。

 

温度って、本当に大切です。
人間も体温が1℃上がるだけで「発熱」です。
体温のコントロールができなくなると熱中症になったりして、酷い場合は死に至ることもあります。

 

拡大して、地球も平均気温が1℃上がれば大変です。
数年前から、地球温暖化が問題になっていますが、実際のところ、地球全体で見ると100年前と比べて0.5℃しか上がってないそうです。
それでもその少しの温度変化により、 北極の氷が溶けたり、台風の発生が増えたり、珊瑚礁が全滅したりします。

 

これを考えても、地球という惑星が、本当に絶妙なバランスで存在していることが分かります。
太陽からの地球の位置も、惑星の配置も、本当に欠けることなく、完璧なバランスです。
地球ができ、生物が誕生し、進化して人間や様々な生物が現れたのが「偶然」だという人もいるけれども(私も以前はそう思ってましたが)、 目を開いて、よく見てみれば、 空の雲、海、山などの自然はもちろん、その中に生きる様々な生き物たち、そして自分自身を見ても、あまりにもバランスがとれていて、あまりにも美しくて、あまりにも神秘的で、神様の存在を感じるしかありません。

 

本当に芸術家で、文学的で、神秘的で、優しくて、暖かくて、面白くて、お茶目なところもある、神様です。

…感動のままに書いたら、なんか統一感のない文章になりましたが笑
万物の中にいらっしゃる神様、みなさんも感じてみて下さい☆

 

pht-usigaeru01a.gif

カエルだって神秘的ですよ!
(※実験で使っているのはこのカエルではありません)

 

MiK