御言葉イラスト「好きで喜ぶことが興奮だ」

みんな<それぞれ毎日すべき仕事>を前にして、「今日もまた働かなければならないのか。また勉強しなければならないのか。大変だ。うんざりだ」と言う時が多いです。

その都度<その仕事の目的>を考え<甲斐>を考えて、主の中で楽しみ喜んで行なうことを願います。
その仕事に興奮してやってこそ、仕事が大変でもなく、うんざりすることもなく、たまらないほど嫌気がさすこともなく、行なった分、「目的と甲斐」を享受するようになります。

2018年1月28日 鄭明析牧師 主日の御言葉

 

喜んでやるの、大事ですよね。

目的(Purpose)と甲斐(Satisfaction)を考えれば、<興奮>が起こって、大変なことも喜びでできるようになります。

 

イラストでは勉強(宿題・課題)を前に嫌気がさしている男の子を描きました笑

御言葉イラストは、「いかに分かりやすく描くか」を意識していますが、最近表現が単調になっているような気がするので、もっと研究したいところ…><
(今回のイラスト、前々回のイラストと構図がほぼ同じなんですよね。。)

 

鄭明析先生は、この御言葉を受け取ったとき、仕事があまりにも大変で嫌気がさしていたそうです。

でも聖霊様がこの御言葉をくださって、考えを転換して、喜びで行なったら、続けて「しるし」が起ったそうです。

 

全ての御言葉は、先に鄭明析先生が経験されて悟ったことを伝えてくださいます。

実践するのが難しい環境の中でも、絶対に実践し、答えを見つけ出してくださいます。

いつも私たちの先頭に立って、道を作ってくださり、人生の生き方を教えてくださる先生は、本当に偉大だと感じます。

 

MiKは2月1日から新しい職場で働くようになりましたが、それを激励して神様が伝えてくださっている御言葉のように感じました。

新しい環境で、大変なことも多いかもしれないですが、目的と甲斐を考えて、喜びで行なっていこうと思います\(^o^)/

 

MiK

※イラストの無断転載は禁止します。


ABOUTこの記事をかいた人

摂理公式サイトMannam&Daehwa(マンデー)でイラストを描いているリケジョ。普段は医薬系の研究開発に携わる。実は博士号持っている。イラストを通して摂理の御言葉を紹介していきます♪