三位は貴重に使ってこそ貴重なものをくださる

神様がくださったものを貴重に思って、悟って、いつも忘れないで神様に感謝して使いなさい。
そうしてこそ神様は、自分が望むものをもっとくださる。

2020年6月14日 摂理 鄭明析牧師 主日の御言葉

 

久しぶりに御言葉イラストを描きました!

約2ヶ月ぶり…^^;

1ヶ月に1枚描きたいと思いつつ、今年は2ヶ月に1度のペースで、まだ今年に入って3枚しか描けていません💧

 

イラストを描くことも天から頂いた貴重な使命なので、

もっとその価値を悟って、はじめの心を忘れないようにしないとなぁと感じています。

 

このイラスト(マンガ)、なんだか見覚えある方もいらっしゃるかも知れません。

きっとそれはこちらです。

「初めの感謝と喜び愛を忘れずに行ないなさい」

の御言葉の時に描いたものと似てしまいました。

 

もともと似せるつもりはなかったのですが、

構想してたら似てしまい、

実際に描いてみたら、背景のパターンもやっぱ同じ感じが合ってるな〜となり、

なんだか対の作品ような感じになってしまいました。

 

しかし、意図的に対のようにしたわけではない(というか、むしろ私は同じ感じになるのが好きではない)のですが、

やはり初めの愛を忘れずに、価値を分かって続けて感謝した時に、神様が貴重なものをくださるので、

繋がってる御言葉なんだろうなとも思いました。

 

この絵を描きながら、

神様が下さったものの価値を分かって喜んで感謝感激する姿を、神様は本当に喜んでご覧になってるのだろうな〜と感じたし、

だから神様も嬉しくて、もっと与えたくて、さらに下さるんだろうなと思いました。

 

 

鄭明析先生は感謝によって、本当にたくさん神様から得ていらっしゃいます。

この御言葉も、先生が先に実践し経験されて得たから伝えてくださったもの。

 

どのように神様に接するべきか、

どのように実践すれば神様ともっと繋がって栄えることができるのか、

最前線で実践されて、

その実践で、御言葉で、いつも私たちに教えてくださっています。

 

何年も、いや何十年も、

ずっと初めの愛を忘れずに感謝するその姿を、本当に見習いたいと感じます。

 

MiK


ABOUTこの記事をかいた人

摂理公式サイトMannam&Daehwa(マンデー)でイラストを描いているリケジョ。普段は医薬系の研究開発に携わる。実は博士号持っている。イラストを通して摂理の御言葉を紹介していきます♪