神様、聖霊様、主を考えなさい

自分の考え通りにしたら、サタンが必ず介入します。
その考えでは、自分の枠を抜け出せません。

神様の考え通りにしたら、すぐに自分の枠を抜け出して飛んでいきます。
 
自分の考えは、時限爆弾を捨てるように、すばやく捨ててしまわなければなりません。
 
 
2019年4月7日 鄭明析牧師 主日の御言葉より

 

今回は「考え」についての御言葉を伝えてくださいました。

人間は考えで生きていきます。
考える通りに体で行なうので、考えをどうするかが非常に大事です。

 

弱い考えをすれば、ちょっとのことで倒れてしまうし、
強い考えを持っていれば、大変な困難にも打ち勝っていきます。

体が健康でも、考えが倒れたら動けなくなるし、
考えが病気になれば、そこから体の病気にもなったりします。

 

このように考えによって運命が左右されるわけですが、
それではどのような考えをすればいいかというと、

「神様の考え通りにしなさい」

とおっしゃいました。

【神様の考え】とは、御言葉の中に入っている精神・考え方です。

 

実際に自分が実感していますが、
自分の考え(=人間の考え)は弱いです。すぐにころころ変わります。

神様の考えは、変わることがない真理であり、絶対性があるので、本当に強いです。

私も様々に困難がありましたが、御言葉通りにすることで打ち勝つことができました。
そして打ち勝った経験により、神様の考えの威力をより実感するようになりました。

 

考えは休むことなく存在するので、毎瞬間、神様の考えをしているか、意識して生活したいですね。
(↑とはいえ、これがなかなか難しいんですが^^;)

 

今回とても印象的だったのは、

「神様の考えと比べてみて、違うなら、時限爆弾を捨てるように捨てなさい」

という御言葉でした。
(印象的だったのでイラストに描きました☆)

時限爆弾は持っていたら爆発するから、急いで、その瞬間、捨てなければ死んでしまいます。

そのように自分の考えを持っていると怖いんだとおっしゃいました。

 

自分の考えを捨てて、いつも神様の考えを持つことができるように、
考えの体質、脳の体質をどんどん変化させていきたいです(*^-^*)

 

MiK


ABOUTこの記事をかいた人

摂理公式サイトMannam&Daehwa(マンデー)でイラストを描いているリケジョ。普段は医薬系の研究開発に携わる。実は博士号持っている。イラストを通して摂理の御言葉を紹介していきます♪