こんにちは!
PRESS部のピョルです🌟

教会のPRESS部では、

メンバーの天との経緯を新聞にしています^^✨
 
1人ひとりの真実な神様との愛の証が、
聞くすべての人の力になりますように!
 
******************************
 
私は主に出会って、
本当に幸せです!
私が摂理に導かれるまでの経緯を証し、
愛する主に感謝の栄光を捧げます。
 
私は、導かれるまで、
地球温暖化や、動物の絶滅などの様々な問題が
人間の活動によって引き起こされているのを見て、
「人間がいなくなったら地球にとってどんなに良いだろう…」と思い、
人間がする全ての開発活動への嫌悪感と、
人間が存在していることへの罪悪感を感じていました。
 
小学生の頃葬式で初めて人間の骨を見たときには、
ものすごくショックを受けて、
死への大きな恐怖を感じました。
 
「人間は死んだら跡形もなく消えるんだな。
それでも世界は何事もなかったように回り続けるんだな。
人の人生はあまりにもはなかく、
最後行き着くのは死なのに、
どうして希望をもって生きられるだろうか。」
と根本的な疑問と不安にさいなまれました。
 
考え出すと、答えが見つからず、
意味なく生きているように感じて苦しかったです。
皆は世の中の流れに任せて
目の前に見えることだけをこなしていくことで、
あえてそれについて考えないようにしているんだろうなと思いました。
 
私も意識的に考えないで忘れてしまえば苦しくなかったけれど、
自分と人間とこの世が一体何なのか分からなくなる
不思議な感覚に陥る度に考えさせられ、辛かったです。
 
また、私は愛に渇望していて、
真実の愛を探し求めていました。
友達に、
「お互いの全てを受け入れ合って愛し合う、
真実の愛がほしいの!
人間、愛を求めるのは生理的現象だし、
愛し愛されたいと思うのは当然のことでしょう?」
と熱弁していました。
 
大抵の友達はその私の話しぶりに大笑いして、
「その愛はちょっと重すぎる」と言ったりもしました。
 
それでも私はあまりに愛を求めていて、
考え出すと
「いつになったら、私は出会えるのだろう?」
と寂しくて涙が出ました。
 
そして、出会った聖書。
御言葉を聞けば聞くほど、
それまで疑問に感じていた全てのことが、
まるで複雑なパズルのピースが完全に合わさったように、解けました。
 
人間の存在理由と万物、天宙の秘密が解かれ、
私がまさに求めていた「真実の愛」を悟りました!!
本当にびっくり仰天、感謝感激感動です!
 
 
私が求め、探していたものがまさに、真理でした。
「答えがないのが人生」と思っていたけれど、
見つけたのです!
 
 
 
人間として最高の生を生きられることがとても嬉しいです!
必ず神様の御心通りに成されるように、
私に与えられた個性と才能を最大限に生かし、
これからは心と思いと命を尽くして主を愛し、
主に仕えていきます!
 
 
 
人間最大の挑戦と実践、
聖三位主と一体となって生きる生に
挑戦していきます!
本当に感謝です!
幸せだ!
ハレルヤ!
 
 
 
******************************