すぐそばにある愛

もしそばに
もしも、もっとも高貴でもっとも情熱的で、
誰よりもあなたを
永遠にあなたを
愛してくれる方がいたら
どうしますか?
みんな愛を探している。
相手を探している。
でも見つけることができないから、
相手をスイッチして、またスイッチして…
見つけたけれど、飽きてしまって、
また不足を感じて
また満たされなくなって、また探すでしょうか…。
あるいは物で満たすでしょうか。
お金で、名誉で、趣味で、満たすでしょうか。
本当にものすごいエネルギーを消費することだな…
よくこんなことが多くの人の間で繰り返されているなあ(><)と わたしも愛の現実にぶつかって死にそうになったとき、心底そう思いました。 本当はかけがえのない愛 不足のない愛がずっと近くにある。 その愛を、先生が発見して、私にも教えてくれました。 みことばを通して、その生き方を通して 教えてくれました。 もう、私はこの人生で、どんなことがあっても 愛に枯渇することはないでしょう。 本当に本当に感謝が満ち溢れます。 ディズニーの『Beauty and Beast』の映画が大好きでしたが 主人公の女性にとって障害は、相手の容姿が醜悪であること。 しかし、次第に野獣のうちに秘められたその心の美しさに気づき その障害を乗り越えて、真実の愛を告白したときに 呪いの魔法が解かれます。 今、わたしにとってBeautyは御子主。 Beastはもちろんわたし。 (今日も会社で獅子のように怒ってしまいました…。) 相手は全知全能なる方。 そして完全な愛でわたしを永遠に愛してくださるかた。 私がしわくちゃになろうとも、肉体が朽ち果てようとも。 しかし、唯一の障害は「見えない」ことです。 この障害を 先生は乗り越えました。 実体として恋人として神様を愛し、ずっと生きてこられた方。 ある人たちには空をつかむような愚かな生にみえるかもしれない。 でも私たちはその先生が伝えてくれたみことばを通して、 神様を正確に知るようになりました。 その愛に触れるようになりました。 そして以前より格段に幸せになり、今も、幸せの限りない道を歩んでいます。 だからわたしたちの生が証明できます。 先生の生が空をつかむものでも、愚かなものでもないことを。 先生はいつもわたしたちには軽やかな姿を見せて、 かっこよくみことばを伝えて、 そして、しばしば面白おかしく笑わせてくださるけど、 神様への真実な愛一筋のその生き方を見ていると 胸が熱くなりいつも涙が出ます。 わたしも、見えない神様を 見えないけれども確かに生きて働いていらっしゃる神様を その愛を、実体としてすぐそばに熱く感じ、生きていきたい。 先生のように。 最高に幸せな生を。 ****************************************************************** 摂理で大好きなゴスペルのひとつ。 へたな歌ですが、 ギター教室を辞める日、最後に主に捧げた曲です。 摂理で大好きなゴスペルのひとつです。 https://soundcloud.com/lechat7/mp3 ******************************************************************


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です