私の肩こり対策☆『酢タマネギ』

寒い冬になると、肩こりがひどくなります…( ;∀;)
髪の毛を後ろで一つに結んでるだけで、頭痛がする始末…。
(ポニーテール症候群と言うらしい。)
 
駐在している友人に相談したら、
『酢タマネギ』の本を2冊貸してくれました!
彼女は高血圧で悩んでいて、酢タマネギに出会ったそうです。
 
なになに…
タマネギをスライスして、酢に混ぜるだけ!?なんて簡単な!
しかも、両方とも好きだ~♡
と、さっそく作り始めたのでした。
 
こちらも参照しました。
 
【材料】
たまねぎ1個
酢(何でもOK)
純粋はちみつを大さじ1.5~2杯入れるとマイルドになります。 
 
【作り方】
①たまねぎは薄くスライス、もしくはみじん切りして
空気に30分ほど空気にさらします。
(辛味をとばして、味と栄養素を安定させるため)
水にさらしてしまうと、血液サラサラ成分が溶け出すので×。
 
②お酢とはちみつを混ぜて、
清潔にした入れ物に、タマネギを入れ、
ヒタヒタになるくらいまでお酢を入れたら完成。
 
③1〜2日置いたら食べやすくなります。
賞味期限は10日くらいです。
1日に、50グラム位食べると良いそうです。
 
 
私のいる場所で色々試した結果、
私はバルサミコ酢と米酢と1:1がいい感じ。
米酢だけの時より、少し甘くなります。
 
あと作るのが面倒なので、一度にタマネギ3個で作っています。
親子丼、カレー、お味噌汁、マーボー豆腐、などなど入れて食べています。
 
半年間、できる限り続けていますが、
作るのが億劫になって、数日食べないと、
血液の循環が良くないな~と感じます…。
ということは、効果があるんだな!と。
そして、体重も減ってきています。
(アメリカ来てから増量しちゃったので、今は±ゼロ!(笑))
 
 
ちょっと気になるのは、においかな…。
子供たちが、においがイヤだ―って逃げていきましたが、
最近は慣れたようです( ´艸`)
 
 
今週、御言葉で「食べ物が薬だ」と聞きました。
食べたもので良くも悪くも、体が影響を受けます
 
もし、肩こりが解消できなくて、悩んでいる方がいれば、
ぜひ試してみてくださいね~♡
 
バルサミコ酢入れると、茶色い酢タマネギの出来上がり~。
 
見よ、この米酢の大きさを!
(隣りの醤油刺しと見比べてください。)
持つだけで筋トレだぜ。
 
 

ABOUTこの記事をかいた人

外資系勤務を経て摂理で結婚。アメリカで駐在生活3年目☆駐在妻として、暮らしや子育てのことを書いていきます!