ポリスに呼び止められた…(@ ̄□ ̄@;)! in America

お恥ずかしい話しですが、

先日、運転中にポリスに呼び止められました…。
 
出先から車で家に帰る途中、
「娘のスクールバスが到着しちゃう!!急がなきゃ!」
と急いでいました =3
 
でも、法定速度は必ず守る私。
 
法定速度が遅い道に入り、もちろんその速度内で走っていたのに、
ポリスメンが横道から現れて、
人差し指でちょいちょいって呼んだのよね…。
 
えーーーー!???なになにっ!???
 
ポリス「スピード違反だ。34マイルで走ってたね。」
     (スピードメーターを見せてくれた)
私  「???」
ポリス「スクールゾーンでは25マイルだ。」
私  「あーーー(;´Д`) 
    ごめんなさい、ライト点滅してたんですね…」
 
※学校の登下校の時間帯は、近くの道路にスピード規制がかかるのです。
 
ポリス「免許証と車の保険証を見せて。」
私  「はい、どうぞ。
    あの、娘のスクールバスが家に着いちゃうんですけど、
    何分かかりますか?」 (←あつかましい。) 
ポリス「5分ほど必要。」
 
数十ドルという罰金だと知り、あぁぁぁぁ…と思っていましたが、
なんと、私のあつかましい質問にも関わらず、
今回初めてだから、注意だけにする、でも次はないよ、と
帰してくれました… ( ;´Д`)
 
 
ポリスメン、体が大きくて、しかも英語。(当たり前。)
そして、丁寧ではあるけど、もちろんスマイルなし。
無言の威圧感…。
 
後からよくよく考えて、なんで私あんな冷静だった!?
家に帰ってきてから、思い返して震えてしまったよ。
あの時、落ち着いて対応できたのは、
聖霊様が共にしてくださっていたに違いない、です。
 
 
『スクールゾーンは時間によってスピード規制がある』
はい、
私はこのことを知ってました (;・∀・)
 
ですが、脳が他のことでいっぱいで、
点滅ライトを見ても、正しく判断できなかったです…( ;∀;)
 
知ること、がとても大切ですが、
知っていることを、判断して行う知恵も本当に必要ですね!!
 

知識には、必ず知恵が必要だ。  (摂理の御言葉)

 
次は気を付けまーす ( ̄▽ ̄)ゞ
 
 

ABOUTこの記事をかいた人

外資系勤務を経て摂理で結婚。アメリカで駐在生活3年目☆駐在妻として、暮らしや子育てのことを書いていきます!