ゴシップを気にしないで。

先日、外国人妻が集まるインターナショナルの会に参加し、
楽しいおしゃべりの時間を過ごしました。
 
私は2週間以上、体調不良が続いていて、その日も鼻水&めまい。
テーブルに座って、
How are you? の問いに、私が体調悪いことを伝えたら
 
サプリメントは飲んでるの?
病院には行ったの?
実は私もね…
 
といろんな奥様たちから、アドバイスと慰めの言葉が。
しかも、国も文化も違う方々が、色々と詳しく教えてくれて
なんかビックリしました。
 
出身国も、文化も違うけれど、
“外国に住んで生活する”という苦労は一緒なんだなと気付いたのでした。
 
 
そして、最後帰ろうとしたときに、
トルコ人のママに Are you OK? と一言聞かれて、
その優しい笑顔に思わず涙が流れてきました。
 
レモンを入れた水を持ってきてくれて、
2人で静かに話しました。
 
私の英語は、1年前よりは上達したものの、とうてい流暢ではありません。
でも、そのママが私の英語に耳を傾けてくれ、時には助けてくれ、
最後まで話を聞いてくれました。
で、これからどうしたらいいのか、解決法も一緒に考えました。
 
言葉が違っても、理解して、力になることができるんだ、と実感しました。
 
同じ “経験” が、人と人をつなげてくれます
 
 
御言葉を聞いてみると、行いなさい、実践しなさい、と
耳にタコができるほど教えて下さるのですが(笑)
 
まさに、“経験すること” が本当に大事なんだ、と悟られたのでした。
 
 
駐在してから、様々なゴシップ(噂話)に翻弄された私ですが、
 
Don’t listen to gossips.
 
というアドバイスをいただいたので、
ゴシップを気にしないで、のびのびと生活してみます♡
 
 
~追記~
なんか、駐在妻辛いの?という記事が多いですが、
楽しいこともたくさんあります!(笑)
次は楽しいことを書けたらいいな~♡
 

ABOUTこの記事をかいた人

外資系勤務を経て摂理で結婚。アメリカで駐在生活3年目☆駐在妻として、暮らしや子育てのことを書いていきます!