こんにちは!

2月も後残り僅か

世の中の高校生達は今、学年末テストに追われているところでせう…

教員のおたあは…

大量の採点・課題点検に追われている(T_T)うぅ

 

でも

このテスト期間、いいこともあってね…

 

テストの監督をしているときに

いっぱい

お祈りができるんだ♪

 

生徒のためにも、名簿見ながらひとりひとり、名前を呼んで(心の中で)

まだまだ若~~い彼らの霊・魂・肉が

ずーーーっと元気でいられるように…

神様と対話しながら

ゆっくりじっくり、祈れるんです(^^)

 

はっ。ちゃんと、テスト監督の仕事はしていますよ

(^_^)vバッチリ

 

 

生徒や学校のために祈っていたら

前にこんなしるしもあった☆

 

急に、ある生徒が

「先生、ありがとう!!」と言ってきた。

その時。心当たりは…特になくて

 

おたあ:「あれ、先生、なんかしたっけ???」

生徒:「ううん、でも。なんとなく。先生、ありがとう☆」

おたあ:「ほー、そうかいそうかい(*^_^*)」

 

 

…ほっこり(^o^)

 

 

実はテスト期間だけでなく、

おたあは普段から生徒や学校のために、よく祈ってるんだよ~(^^)

あのときは

神様が、生徒を通してメッセージをくれた瞬間だったのかなって!

祈りが届いていると、教えてくださったのかなと。嬉しくなった(*^_^*)

彼らの霊魂に、神様の愛が沢山届くといいなぁ。

 

 

お祈りも、大事なお仕事だと、主はおたあに教えてくれた。

 

学校でお祈りすることの

味を占めているおたあでした(*^_^*)