第5話 天使とカモミール

みなさん、こんにちは〜

自立神経が1日1回は乱れる、
繊細なえるちゃんです(^^)

みなさんは、自律神経が乱れたときは
どのように整えていますか?

えるちゃんが最近取り入れているのは
カモミールティーを飲むことと、
喜びの天使を呼ぶことです♫

最近あった喜びの体験を
4コマにしてみました☆

庭にポツン、ポツンと咲いている
カモミールを摘んでは、
お湯を注いでカモミールティーにして
飲んでいたのですが

摘むのに時間がかかるし、
(カゴいっぱいにするのに
1時間半以上かかっていました)

すぐ消費してしまうので
どうしようか考えているときでした。

すぐに考え込んで
自分の世界に入ってしまう、えるちゃん。

落ち込みそうなときには、
「喜びの天使来て〜‼︎」
と心の中で呼ぶようにしています。

そうすると、予想外の嬉しいことが
よく起こるんです‼︎本当に‼︎

天使を呼んでいると、

アルパカのようにフワフワでおっとりしている
(でも時には猛突進)
えるちゃんのパパ
“アルパパ‘’が近づいてきました。

「ちょっとこっち来て〜」
と言われるがままに
外にあるビニールハウスに向かうと
パンパンに詰め込んだ
カモミールの束が

たっくさんありました‼︎

アルパパとアルパパの息子の2人で
栽培して、収穫して、
ちょうど乾燥をしているところでした。

乾燥した茎だけを出荷するらしく、
全部の花を摘んでもいいと言われました‼︎

喜びの天使さんが、嬉しくなることを
運んで来てくれましたー‼︎ヤッタ〜

大きなカゴが
いっぱいになるまで収穫しても
20分もかからなかったです☆
(手で摘むのと比べて、4倍くらいの速さ)

カモミールを乾燥機にかけて
天使のラベルを作って〜♪貼って〜♫
袋に入れて完成です( ^ω^ )♬

たくさん作れたので
欲しい方にはプレゼントしますよ☆

喜びハレルヤ〜♫


ABOUTこの記事をかいた人

ヨガのインストラクターをしながら、 ゆる〜く生活中!趣味は陶芸と料理♫ 楽しい摂理ライフを、漫画でお届けします!