はっけよ〜いのこったの巻

 

 

はっけよいのこったってどういう意味?

 

 

風間くんと恋の決闘だゾ

 

 

これには諸説あるらしいゾ。

 

 

 

はっけよい

 

発揮揚揚

 

八掛(はっけ)良い

「当たるも八卦 当たらぬも八卦」
八卦とは古代中国から伝わる占いのようなものにおいて、天・人・地・森羅万象を意味する。
占いの結果「良い八卦になった」という意味で、「八卦良い」となった。

 

早競え(はやきほへ)

「早く競いなさい」という意味

 

ヘブライ語

ヘブライ語でハッケが「投げつけよ」
ヨイが「やっつけよ」という意味らしい。

 

 

聖書を読む身としてはヘブライ語説は面白い。

 

 

   〃 ∩      ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  わろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

 

 

 

 

のこった

 

両力士ともまだ土俵に残っていて、勝負がついてないという意味。

 

 

アニメアニメ

 

 

       ∧_∧        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)< 大相撲・ファンの為の応援ブログ
 (   )         世界の民謡・童謡
    | |   |               All About
  (__)_)      \を参考にしたよ

 

 

 

 

子供の頃のあずきちゃんは相撲が嫌いだった。

 

 

いつもは優しいおじいちゃんが相撲が始まると、ストーブでするめを焼いてお酒を飲みながら、相撲を貼り付くように観戦する。

 

 

ゲーセンクレヨンしんちゃん

 

 

普段はあずきちゃんと妹 大豆ちゃんにリモコン権があるのに、相撲の時は「これだけ見せてくれ」とリモコンを渡さないおじいちゃん。

 

 

アドン丸さん投稿のニコニコ静画

 

 

 

でも三十路になってあずきちゃん、おじいちゃんとおばあちゃんと相撲を観るようになった。

 

 

 

なぜなら…

 

 

大相撲では日本人だけでなくモンゴルやブルガリアやジョージア、ブラジルetc の人も活躍している。

 

 

SPAIA

 

 

ドイツでアルバイトしていたあずきちゃんとしては、異国の地で働く大変さがわかる。

 

 

特に相撲業界なんてTHE 日本社会だから、超絶厳しすぎる世界だろう。

 

たろそく

 

それなのに異国の地からやってきて、それらを耐え抜いて力士として日本で生活している…

 

 

日本社会が超絶苦手なあずきちゃんにとってはまじで感心する。

 

 

 ┌─────┐
 │         │
 │ マジスゲェ  |
 │          │
 (ヨ─  ∧_∧─E)
  \(* ´ ∀`)/
    Y     Y

 

 

 

しかもドイツでモンゴルやブルガリア、ジョージアの人と仲良くなったからか、外国人力士に親近感を勝手に沸いている。

 

 

 

こういった理由で、相撲への拒否感がなくなった。

 

 

PR TIME

 

 

そしてなにより、升席で観戦しておられる お着物を召したご婦人が美しい。

 

 

あずきちゃん、品のある女性が大好きだから、つい「綺麗な人だな〜」とうっとり見てしまう。

 

 

 

 

 

 

 

これ 以前、Twitterで見つけてすごく感動したから、みんなにも見て欲しい。

↓   ↓   ↓

 

 

あずきちゃんの勝手なイメージだけど、お相撲と言ったらガタイが大きい方が強いっていうイメージがあった。

 

だけど、この男の子はあずきちゃんの認識を覆した。

 

そしていろんな悟りを与えてくれた。

 

 

諦めないこと。

 

 

最後までやること。

 

 

 

bokete