忘れられないサンクスギビング in America。 前編。

アメリカでは、11月の第4木曜日はThanksgiving という祝日です。

次の日は日本でも聞いたことがあるぞ、Black Friday です。
木曜日から日曜日まで連休になることが多いので、
家族や親せきが集まったり、旅行したり、買い物したりして過ごします。
 
我が家は、1年ぶりにシカゴ教会へ。
木曜日の朝に出発して、
夕食は教会のみなさんとThanksgiving のディナーしました。
牧師さんが七面鳥を5時間もかけて料理してくれてました。
(一番奥のやつ。丸ごと七面鳥!)
 
どの料理も美味しい~  ( ;∀;)
 
私は、子供たちのためにアンパンを作っていきました。
なんと大人たちに人気  ( ´∀` )♡
韓国出身の方が特に喜んでくれ、
袋から出した瞬間にいくつかなくなりました(笑)
 
 
次の日、シカゴ教会の中学生と一緒に
シカゴの水族館 Shedd Aquarium に行きました。
 
なんとここ、私が2009年に来たことがある場所です。
当時、関西の摂理メンバーたち40人位でシカゴへ文化交流を目的に来たのでした。
 
あの時は、もうここには二度と来ることはなんだろうな…
と思っていましたが、
なんとその後、結婚し、主人の仕事の都合でアメリカへ渡り、
しかもシカゴ教会の管轄エリア! 
 (@ ̄□ ̄@;)!!
神様の御心、計画は、本当にすごすぎます。
 
そして、10年前と同じ場所で写真をパシャリ。
10年。
あぁ、10年たったんだなぁ、と
隣りにいる家族を見ながら、感慨深くなりました。
 
 
日曜日は久しぶりに教会で御言葉を聞けました。
みんなと讃美すると、やっぱり迫力が違いますね!
 
礼拝後は、みんなでピザを食べました。
霊も肉もホクホク♡
 
ちょっとした悩みも、牧師さんに相談できたし、
あとは帰るだけだ~!って思っていました。
 
 
ところが…
ものごとはそんなにすんなり行かなかった…
 
なんと、1年に1度あるかないかの大雪警報。
ブリザードアラートです。(←強調のため英語でも言う。)
 
帰り道、一生忘れることができない体験をするのでした…。
つづく。(笑)