経験してみたら違った American life♡

 
アメリカへ来る前は
心配と不安で白髪が出てくるほどでしたが(笑)、
実際にアメリカで生活していく中で、
だんだん好きになってきたのに気付きました♡
 
 
例えば、私が感じる良いところをあげてみると…
 
・ドアを押す時に、後ろにいる私を気遣ってくれる♡
 
・見知らぬ人でも、目を合わせて笑顔で挨拶する♡
 
・間違っても、あまり気にしない♡
 
・仲良し夫婦は、年を取っても手を繋ぐ♡
 
・寄付という文化が根付いている♡
 
・教育の選択肢が多様にある♡
 
・表現力が豊かで表現することを惜しまない♡
 
これら、日常でよく感じます。
 
 
引っ越してくる前は、ただ不安で、
いろんなものが大きくて怖いイメージが強かったですが(笑)
住んでみて、アメリカの良さに気づくようになりました。
まさに、
自分が体験することで、自分の認識が変わったのでした。
 
 
これと同じく、
 
摂理も信仰生活してみると、
「信仰」「宗教」とか、
日本人の一般的なイメージと、本当に違いました
 
 

<戦争を経験していない人>が戦争について話したら、実感が湧かない。また<戦争を経験した人>が戦争を経験してきて話しても、そこで感じたことを現実において言葉では全て話してあげることはできない。

経験してこそ100%分かる。

<信仰>も「経験しつつすること」だ。<経験した人>は霊界も見て分かって、熱心に走る。

~鄭明析牧師の箴言より~

 
信仰も、人生を生きることも、
さまざまな経験を通して
間違った認識を、正しい認識にくつがえしてくださる神様に感謝します♡
 
 
2018年は、どんな経験ができるのかできるのかな~
本当に、毎日が楽しみです♡
 
 
 
 

ABOUTこの記事をかいた人

外資系勤務を経て摂理で結婚。アメリカで駐在生活3年目☆駐在妻として、暮らしや子育てのことを書いていきます!