一緒にやろう、という愛♡

我が家の子供たちは、5歳&3歳です (^^)
自分でやれることも増えてきたけれど、
まだまだ誰かの助けが必要な時期です。
 
例えば、片付け。
 
私が夕食の準備をしている間、
子供たちは二人か、各自で遊ぶ時間になるのですが、
ほんと、部屋は散らかり放題 (;^_^A
 
「片付けて~」
と言って、そうしてくれればいいですが、
たとえ本人が片付け始めたとしても、
ふと見えたおもちゃで新しい遊びが始まる…。
 
だから、私が一緒に片づけます。
 
できるだけ楽しく (^^)
片づけたら気持ちがいいね~ (←気持ち共感作戦☆)
これはどこに置くんだっけ? (←知ってても聞く。)
とか言いながら。
 
正直、自分たちで片づけてくれたら本当に助かります。
でも、それはまだ難しいので、一緒にやります。
 
 
あぁ、そっかー。
一緒にすること、やってる姿を見せて、
私と同じようにやろう、というのが愛の表現なんだなーと
悟られました。
 
 
今日も、明日も続く子育て。
でもいつか終わりがくる子育て。
子供と共にできる有限な日々を、
一日一日、大切に過ごしていきたいです。
 
 
最近子供たちがはまっているLego。
空飛ぶおうちを作ったそうです。
時々、小さいパーツがなくなっちゃうのよね(;・∀・)
 
 

ABOUTこの記事をかいた人

外資系勤務を経て摂理で結婚。アメリカで駐在生活3年目☆駐在妻として、暮らしや子育てのことを書いていきます!