子供が9人いたら。

 
先日、スポーツジムでお話ししたアメリカ人ママが、
9人のお子さんがいると話していました ( ゚Д゚)!!!!!!!!
そして、
「友達は、10人子供がいるのよ( ´∀` )♡」ですって。
 
すごいすー(;゚Д゚)
 
ちなみに、こちらで仲良くしている日本人ママさんは
お子さん4人いるのですが、
お子さんの通うクリスチャン系の幼稚園では、
4人兄弟は少ない方だ、とも話してました…
(注:都市部では違うかもしれません。私のいるのは田舎なので。)
 
おそるべき子宝の国、アメリカ…Σ( ̄□ ̄|||)
 
 
ちなみに、私は子供2人です。
それでも、忙しいんです!!←力入ってます。
 
2人と一緒にいたら、
紅茶なんて入れる時間なんてないし、(お茶の時間いずこ…)
ピアスしてたら取られるし、(たまにはおしゃれしたい…)
トイレに入ってたらドアを開けて入ってきます。(キャー(/ω\))
I need 1人の時間…。切実。
 
もし9人、10人子供がいたらどうなるんだろう…
マジで未知の世界です。
 
でも、こうして桁違いな経験をされている方のことを知ると、
「ここまでが自分の精いっぱい」って決めてた枠がガラガラと
壊されていきます…。
 
もちろん、自分のいろんな限界を知って、管理することは大事ですが、
 
自分が想像もできない次元で生きてる方がいる、と知ったら
もしや自分にもできるんじゃないか?とか考えたりします。
 
なんかできる方法あるんじゃないか?
今の限界もなんか乗り越えられるんじゃないか?って。
 
ストレッチもだんだん体が柔らかくなっていくように、
続けて続けて挑戦して、次元を上げていきたいな~って思います。
(だからって、9人生むわけじゃないです(;’∀’))
 
 
続けてやれば、技術がなくてもゴールネットにボールが入るように、入る。
 
持続的にやれば、不可能なことがない。
 
繰り返してやりなさい。 
 
鄭明析牧師の箴言の御言葉より
 
アーメン。
御言葉で力を受けて、頑張ります!
 
 

ABOUTこの記事をかいた人

外資系勤務を経て摂理で結婚。アメリカで駐在生活3年目☆駐在妻として、暮らしや子育てのことを書いていきます!