鄭明析牧師 公式サイト オープン☆

ハレルヤ☆

鄭明析先生の公式サイトがオープンしました!

内容の一部を簡単に紹介します(^^)

 

先生はいつでも、どんな環境でも「愛の実践」をしてこられました。

中でも一番象徴的なのはベトナム戦争でのエピソードだと思います。

 

鄭明析先生はベトナム戦争に2度参戦されました。

相手を殺さなければ、自分が殺される…

そのような戦場で、先生は神様に約束しました。

 

「私は人を殺しません。仮に私が殺されたとしても、私は殺しません」

 

先生はその約束の通り実践されました。

敵と激しく銃を撃ち合う戦いの中でも、先生は銃を上に向けて外して撃ったそうです。

 

結局、先生は本当に、誰一人として人を殺さなかったそうです。

そして、他の部隊では数十〜数百人という多くの死者が出たにも関わらず、先生の所属していた部隊では2人しか死者が出なかったそうです。

 

戦場という極限の環境の中でも聖書の御言葉を実践し、神様を愛し、命を愛した先生。

その姿に強く感動した当時の上官が、後に先生を題材にした本を執筆しています。

 

「ベトナムの戦場で出会った神様の人」著:チェヒナム

筆者はカトリック信者ではあるが、砲弾が炸裂し、人が死に、人を殺す残酷な戦闘の現場においてさえ『愛』を見せてくれたチョンミョンソク兵士の行動を、ありのままに世の中に知らせるべき義務が自らに与えられたということを認識したので、恐れ多くも原稿を書き下ろすことができた。(前書きより抜粋)

ここで紹介したのは一部にすぎませんが、鄭明析先生のことが知りたい方は、ぜひ鄭明析牧師 公式サイトをご覧下さい(^^)

先生が、神様を愛し、命を愛して、本当に真実に実践されてきた姿を知ることができると思います。

 

MiK


ABOUTこの記事をかいた人

摂理公式サイトMannam&Daehwa(マンデー)でイラストを描いているリケジョ。普段は医薬系の研究開発に携わる。実は博士号持っている。イラストを通して摂理の御言葉を紹介していきます♪