なぜかLondonでWi-Fiの接続が悪く、携帯がほぼ使えないという事態。

 

 

 

 

  ∧_∧        
√(:::.・∀・)      ,,..、
| (:::..、===m==<|::::
|_=|:::. |::. | '   
 (__)_)     
      

 

 

 

 ネットも使えず。

 

 

連絡もとれず。

 

 

Google mapも使えず。

 

 

 

     ||
   ∧||∧
  (  ⌒ ヽ
   ∪  ノ
   ∩∪∩
   (・∀・| | 
    |     |
  ⊂⊂____ノ
       彡

 

 

 

まさかこんな大都会で携帯が使えないなんて。

 

 

 

   ∧∧
   /⌒ヽ)
  i三 ∪
 ○三 |
  (/~∪
  三三
 三三
三三三

 

 

 

 

 

 

あずきちゃんは駅員さんに聞いて、案内してもらった通りの電車に乗った。

 

 

  ∧_∧
 ( ・∀・) ドキドキ
 ( ∪ ∪
 と__)__)

 

 

 

しかし、、、

 

1時間経っても、目的地に着かない。

 

 

どんどん田舎になって行く。

 

 

 

イヤな予感。。。

 

 

 

 

これ、絶対違う電車だ。

 

 

 

        ||| || |
        ||| || | 
      ガッ   h
       ∧冊冊冊冊
       ( `Д´)つ
      /  _ノ⌒⌒⌒`~、_
   ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
  ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

 

 

 

 

電車の中でおばさんに
「この電車Charltonに行きますか?」と聞いた。

 

 

 

おばさん「行かないわよ。全く違う方向よ!」

 

 

 

 

   ガビーン。

 

 

 

(\_/)(\_/)  (\_/)
( ´Д`) ( ´Д`) ( ´Д`) 
(    ) (    ) (    )
( ヽノ  人  Y  人 Y 
し(_) (_(_)   し(_)

 

 

 

おばさん「かわいそうに…。ここからだと早くても1時間半はかかるわ。」

 

 

 

     (´・ω・`)
   /     `ヽ.  
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

 

 

 

そしておばさんと一緒に次の駅で降りて
反対側の電車を待った。

 

 

 

次の電車が来るのは30分後。

 

 

  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´・ω・) < ショボーン
 ( つ旦と)  \____
 と_)_)

 

 

 

お腹空いた。

と、辺りを見回すも 田舎すぎてお店もなにもない。

 

 

  ∧_∧  
 ( ´・ω・) 
 ( つ旦と)
 と_)_)

 

 

仕方なく、自販機でポテチを買ってベンチに座ってボリボリ…

 

 

   ___   
  / || ̄ ̄||  ∧∧    
  |  ||__|| (´・ω・`) 
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./  

 

 

 

 

するとさっきのおばさんが戻って来た。

 

 

 

 

あずきちゃん「あれ?」

 

 

   ∧_∧    ?
 ( ・∀・)  
 ( U U 
 と_)_) 

 

 

おばさん「まだ電車は来ないし、長旅で疲れてるだろうから、買ってきたわ。これ食べなさい。」

 

 

 

 

 

 

 

 

あずきちゃん「え。」

 

 

 

 (´・ω・`)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄

 (´・ω・`)
_( つ ミ 
  \ ̄ ̄ ̄\ミ

 

 

おばさん「甘いクッキーももちろんあるわ。」

 

 

 

 ゚ 。 ,∧_∧ ゚。
 ゚ ・(゚´Д`゚ )。 
    (つ   ⊃ 
     ヾ(⌒ノ
      ` J

 

 

 

あずきちゃんは思わずおばさんに抱きついた。

 

 

 

。   ∧_∧。゚
 ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚
   (つ   /
    |   (⌒)
    し⌒

 

 

 

おばさん「お礼は要らないわ。私があなたにしたことを今度は他の人にしてあげなさい。他の人に親切にしてあげればいいわ。約束よ。」

 

 

 

 

 

 

ぅううううう。

 

 

 

 
   . . .... ..: : :: :: :
        Λ_Λ . . . .: : :
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .:
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l .
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

 

 

おばさんとバイバイして、泣きながら神様に報告した。

 

 

 

 

 

 

すると、 あずきちゃんのことを窓口から見ていた駅員さんがマイク越しに、「そこのあなた、大丈夫?」と声をかけてくれた。

 

 

         .∧__,,∧
       ⊂(`・ω・´)⊃
    ☆   ノ   丿 
      ヽ .ノ  (⌒) 彡
       と_丿=.

 

 

 

 

 

 

 

あずきちゃんは、Haley Joel Osment出演のPAY it FOWARDという映画を思い出した。

 

 

 

 

 

 

(ちなみに、この映画 あずきちゃんの好きだったJohn Bon Joviも出演している。)

 

 

   〃∩  ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・) 
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

 

 

 

Haley Joel Osmentが演じる少年が学校の授業で
「君たちは世界に何を期待されている?」
「もし君たちが世界を変えたいと思ったら、何をする?」と課題を出される。

 

 

 

         ∧ ∧
        (・∀ ・)
       m9(  )>
         <  ヽ 

 

 

そしてこの少年が思いついたのが、
「1人が3人に良い行いをしてあげる。
するとその3人がまた3人に良い行ないをする。
それをどんどん広げていけば世界は良くなる!」ということ。

 

 

 

 

 

画像

 

 

 

これがpay it fowardというもの。

 

 

 

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
      ∧_∧
    (・∀・∩
    (つ  丿
    ⊂_ ノ
      (_)

 

 

 

 

pay it  back は受けた恩を、その人に返すこと。

 

    恩返し

 

 

 

 

 

 

pay it forwardは、受けた恩を他の人にしてあげるということ。

 

      恩送り。

 

 

    ∧_∧
   ( ・∀・)/ヽ
    ノ つつ   ● ) 
  ⊂、 ノ     \ノ
    し'

 

 

あずきちゃんは起業を夢みているときに、ネットワークビジネスをやっている知人にこの映画を勧められた。

 

 

 

         ∧ ∧
        (・∀ ・)
       m9(  )>
         <  ヽ 

 

 

ネットワークビジネス式に解釈すると、

1人が3人を誘えばその3人がそれぞれ3人を誘うから自動的に組織が大きくなっていく。ということ。

 

 

 

善意というよりも、利益のため。

 

 

 

        ∧ ∧
      ヽ(・∀ ・)ノ
      (( ノ(  )ヽ ))
        <  > 

 

 

 

 

しかし、
この映画はビジネスのために作られたものではない。

 

 

 

 

キリストの精神だ。

 

 

 

         ∩_∧∩ 彡
         /丿・∀・) 
     .   /     / 
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/

 

 

 

聖書にこのような箇所がある。

ルカ6:35
敵を愛し、人によくしてやり、また何も当てにしないで貸してやれ。そうすれば受ける報いは大きく…

マタイ22:39
自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ。

使徒行伝20:32
受けるよりは与える方が、幸いである。

 

 

 

      /⌒ヽ
      ( ^ω^)/ ̄/ ̄/
      ( 二二つ / と)
      |   /  /  /
       |    ̄| ̄ ̄

 

 

あずきちゃんは、摂理に出会って本当に救われた。

 

 

ビジネスの世界、夜の世界から抜け出せたしね。

 

 

 

  (\_/)
  ( ´∀` )<涙拭けよ
  / ,   ヽ    
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  \ \`_',..-i
   \.!_,..-┘

 

 

 

神様から受けた愛、恵みをpay it fowardしていきたい。