人と比べちゃうこと、よくありませんか?

それで、落ち込まなくて良いところで落ち込んでしまったり、
逆に、偏った優越感を覚えてしまったり。
人は不完全だし、変わるから、
人と比べることで生まれる価値は、不安定で、
心の健康に良くないですよね(☝◉ਊ ◉)☝
 
‥‥。
と分かっていても、日本で育った私たちはそういう文化・環境の中で育ってきた人が多いと思います。
ヨシヨシ( ,,´・ω・)ノ”(´っω・`。)
 
生まれて兄弟姉妹がいれば、お姉ちゃんはできるのに、弟だってもうできるのよ、とか
集団生活が始まれば、〇〇ちゃんは△△ができるんだって、とか
学校では、一律の判断基準による成績の評価があり、
社会へ出たら、仕事ができるとか、できないとか、会社の評価は生活にもかかわってくるし、
家庭に入ったとしても、ママ友や子供のことを比べちゃったり…ρ(тωт`) イジイジ…
 
人と比べること、でどれだけ精神的に不健康な影響を受けていることか…(≧ヘ≦ )
 
私も気付いたときには、
自分の中に、自動的に人と比べる思考回路ができあがってました 
  Y(>ω<、)Y ヒェェーーッ!
 
”自分の価値” 自体が分からないし、
”自分の価値” を ”人” を基準に判断しているから、
変な優越感を持っちゃうときもあるし、欠点はもっと目についたり、
と、安心して過ごすことが難しく、自己肯定観も低かったです (ノω・、) ウゥ・・・
 
(こんな私、以前鬱病にもなり、カウンセリングも数年通っていました。
 このことについては、また追々記事を書けたらいいな~)
 
自分の価値が持てないで、
何か自分を満たしてくれるものはないかと世の中を探し回っていた時、
私は摂理に出会い、摂理の御言葉を聞くようになりました。
 
そして、その中で教えてもらったこと。
 
神様は人と比べてどうだから、という理由で、私たち一人ひとりの価値を測りません。
ただ、”わたし” という個性体一人に、
地球上唯一の ”わたし” という存在体に、
地球上唯一の宝石のような貴重さを持って愛してくださっています。
 
この揺れない基準、神様の絶対的な価値を自分の中に受け入れ、悟れたとき、
本当に心が平安になり、私生きていていいんだ、と思えました。
もちろん、ちょっと時間がかかったけどね (´・ω・`;A) アセアセ
 
物質は豊かだけど、心の貧しい人が多い日本。
一人ひとりが、神様の絶対的な価値がある宝物だ、と気が付いて、
心が豊かな人が増えることを切に祈ります。
 
 
自分が持っているものを他の人は持っていなければ、そのものは本当に貴重だ。
「地球上に二つとないもの」だと完全に分かる時、それを完全に喜ぶようになる。
 
人も「地球上に二つとない人」だということを完全に分かる時、完全に貴重に思って喜ぶようになる。
 
2017.3.3