もらおうとすると寂しくなり、あげようとすれば喜びが湧き出る。

2017年の12月に、
摂理へ来て、丸12年が経ちました。
夫の会社がクリスマス休暇で休みだったので、
ちょっと遠出して、サンディエゴ教会に行ってきました。
 
サンディエゴは、カリフォルニア州のロサンゼルスの南にある都市です。
ここは、鄭明析(チョンミョンソク)牧師先生も滞在され、
深いお祈りの条件を立てた場所でもあります。
 
12年、という節目に、
天と経緯の深い場所で過ごせたことに感謝します♡
 
レゴランドや、巨大な動物園、買い物などを楽しみ、
最後は、サンディエゴ教会のメンバーともお会いできました。
奇遇にも、
私が9年前にシカゴを訪問した時に知り合ったアメリカ人女性が
今はサンディエゴに引っ越してきていて、再会にびっくり☆
神様の結んでくださる縁は計り知れない…と感激したのでした。
 
 
そして、最後、サンディエゴを離れる時に、
神様、何か記念に欲しいです〜とお願いしました。
でも空港にはありきたりなお土産ばかり…(´・ω・`)
 
なんかぱっとしないなぁ…と諦めて
歩き回るのをやめて、
荷物のところに戻りました。
 
 
神様から何かプレゼント欲しいと思ってたけど、
 
いやいや〜、
むしろこれまで私の信仰を守ってくださって、
数えきれない祝福を与えてくださったことに感謝しよう!
何か、神様にしてさしあげられるかな?
 
 
と考えました。
 
と、言ってもそこで何かできたわけではなく、
感謝の気持ちでホクホクしただけでした(ᵔᴥᵔ)
 
 
そして、ゲートへ移動した時に、
最後にあったお店で、
かわいいプレートを発見♡
 
I love you 
 
と書いてありました♡
 
やはり、愛、ですよね!!と思って、購入。
私、愛されてます〜♡とさらにホクホクして飛行機へ。
 
 
もらおうとすると満たされなかったけど、
何かしてさしあげようとしたら、
感謝と喜びの気持ちも、お土産もくださいました♡
 
 
不思議ですね。
 
でも、実は、摂理を走ってくる中で何度も経験しました。
 
欲しい欲しい『受け手』の考えを捨てて、
自分から何ができるか考えて実践する『与え手』になりたいです!
╰(*´︶`*)╯♡
 
 
 
神様、愛してまーす♡
神様のことをいつも正しく教えて下さる鄭明析先生、愛してまーす♡ 

ABOUTこの記事をかいた人

外資系勤務を経て摂理で結婚。アメリカで駐在生活3年目☆駐在妻として、暮らしや子育てのことを書いていきます!