子供たちを寝かせる時、

「今日、何が一番楽しかった?」 と、聞いています。
 
ハルちゃんも、ラッタくんも、滑り台が好きなので、
公園で遊んだときはほとんど「滑り台♡」です。
 
「そうなんだね♡
 神様が公園で遊べるようにしてくださって感謝だね♡」
 
と、神様があなたのために〇〇をしてくださったんだねーという
話して、一日を締めくくります。
 
 
先日、私が疲れて先に眠ってしまいそうになったとき、
ハルちゃんから、
「ママ!今日は何が一番楽しかったの?」
と初めて聞いてきました。
 
思わずうーん…って言っていたら、
「ハルは、ママをくすぐってママがすごい笑ったことが楽しかったー♡ふふふ♡」
↑ママをギューってしながら話してくれました。
 
私は同じ質問を何度もしてきましたが、
娘からこの質問をされるとは思いませんでした。
 
 
言葉が考えを作り、
考えが行動をつくり、
行動が習慣を作り、
習慣が人生を作ります。
 
 
私が話した言葉が、子供たちの脳にインプットされ、
それが考えになり、行動に表れるのを体験した出来事でした。
 
本当に、母親が子供たちに与える影響は絶大ですね…(”ω”)
神様が下さった「母」の使命。
子育てするほどに、
その重みと神様の期待一層感じるしかありません。
 
私の直すべき考え、言葉、行動を早く直さなくては…
と本当に切実です。  ;つД`)
そして、これまで神様の願うようにできなかったことを悔い改めて、
謙虚な姿勢で子育てに取り組もう!と、
再び、自分育て&子育てへの熱を受けたMarieでした♡
 

子供たちと手作りしたステンドグラス。ネオンの食紅と、グリッターグルーで作りました☆