虹長野
お久しぶりです( ^ω^ )naganoです。
最近ますます暑くなるから、熱中症やら脳梗塞やら病院も大忙しです。
上の写真は私が撮ったものではないのですが、先日虹がでたものを摂理の友人が写メしてくれて送ってくれたものです。
この日とても綺麗な虹が出ていました。
実はこの虹がでた日、それはもう、頭が沸騰するくらい忙しかった日でした。´д` ;
手術が数件あり、しかも入院が途絶えず、それに伴い一般病棟へひたすら患者さんを移動させ。
しかも私の担当する患者さんは呼吸器やら透析やら…イベントがモリモリでした。
ずっと走り回って、働いて働いて、気が付いたら昼。( ;´Д`)早!
昼休憩が終わったらまた働いて働いて、走り回って、怒られて、気が付いたら申し送りの時間。(゚O゚)早…
終わりが見えない忙しさに、体よりも精神的に極限状態でした。正直頭がちゃんと働いていたのか謎です。
もうわたし爆発するのじゃないか…(°_°)脳みそが
と、ぼやけた頭でパソコンから顔をあげ、窓を見上げた時。
窓の端から端いっぱいに大きな虹が、はっきりとかかっていました。
ほんとうに綺麗でした。
その時、頭が、パチン!と切り替わりました。
ぼやけてた霧が晴れるみたいに。
そうだった、ひとりじゃなかった。
ふと切り替わった頭に、コトン、と落ちてきた考えでした。
そうしたら不思議と力が湧いてきました。パソコンを打つ手がさっきとは違うスピードで動いたし、周りが見えるようになりました。何よりも、とても嬉しかったんですね。
万物は神様からのメッセージがたくさん込められているんだ、とみ言葉で教えてくださっていた時がありました。
虹のでたタイミングが、まるで必死に働いているわたしを、神様が「一緒にいるよ」と励ましてくれているようで。
そのことに気付いたら、すごくうれしかったんです。なんといいますか、水を得た魚のようでした。笑
という、経緯の虹でした。( ´ ▽ ` )ノ幸せ
nagano