夜の川、夜の公園で出会ったもの。#鵜飼

今週、15分間ジョギングをしています。

 

きっかけは土曜の部活で、子どもたちと一緒に15分間走ったこと。

これがかなりえらかった・・・。(=岐阜弁で「疲れた」「しんどかった」の意味)

えらかったけど、やりきった感もあり、ちょっと嬉しくもなり・ω・♡達成感ってだいじだ。

秋になって涼しくなったので、仕事が終わって家に帰ってきてから走りにでかけています💨

 

時間は15分間と決めて、ジョギングコースは神様におまかせ。

「どこに行きましょ〜」といいながら気ままに(御心のまま、ともいう)走っていたら、出会ったもの。

 

①川まで走って、出会ったもの

ある日、川まで走っていって賛美を大声で歌っていたら、橋の下に謎の光を発見。

 

 

火の玉か?と思いつつ、ついつい気になって接近。

 

 

 

 

どうやら何か燃やしている。

 

 

 

怪しすぎる。

 

 

 

「変な集団か?

見てはいけないものを見てしまったのか?

通報したほうがいいのか?」

 

とあれこれ考えてもっと接近。(御言葉で「もっとよくやりなさい」とおっしゃったので、もっと近づく。)

 

 

出航!!!

 

船でした。そして調べました。

調べた結果、岐阜の名物、『鵜飼(うかい)』でした。(詳しくはこちらからどうぞ→ぎふ長良川鵜飼 )

「鵜呑みにする」の鵜(う)ですよ!鳥ですよ!

 

1300年の歴史をもつ鮎を捕る伝統漁法だそうです。(怪しいとか言ってごめんなさい。)

 

もっと近くでちゃんと見たかったけど、わたしがいたところから遠ざかって行ってしまい全貌は見えず。。。

(全貌はこちらのサイトで。このサイト見ると鵜飼見たくなります(笑)→何度も見たくなる。水上の幻想世界、“ぎふ長良川鵜飼”観覧。 )

 

 

謎が解けてスッキリしたところで、歩いていたら花火もあがっていました。

(ほんの数発だったので写真におさめられず残念(´・ω・`))

 

 

神様の導きはおもしろいです。

いつか鵜飼観覧船に乗ってみたい。

 

②公園まで走って、すべり台に出会う

今日は最終地点が公園になりました。

 

すべり台があったので、すべりました。

 

夜の9時に一人で公園ですべり台。かなり怪しい。

 

でもスリルがあって楽しかった!

またすべりにいこう。

 

 

神様の構想で走ると思いもよらないものに出会えます。おすすめ。


ABOUTこの記事をかいた人

今年の春から養護教諭として働いています。好きなことは、料理・お菓子づくり。スーパーの買い物。はじめての一人暮らしに日々奮闘中。岐阜人です。