もっているものがたくさんあった話。

わたくし、

たまりにたまっていた洗濯物を滅ぼし、

フローリングの床にいるホコリと髪の毛たちを滅ぼし、

きれいになった部屋によっこらしょとしながら、

ふとおもいついて、

自分の持っているものを並べてみたんですね。

家にある自分の持ち物をですね。

 

そしたら、

・ノートパソコン

・一眼レフ

・アコースティックギター

・スピーカー

・ロードバイク

 

なんかいろんなものを持っていた。

何種類かワークショップ開催できそうなくらいには持っていた。

いろんなことできるじゃないかー!という興奮におそわれた。⇦

それと同時に、自分の中の個性もこんな感じで、

もってるのに自分が価値性を見出せていないのだな・・・

と感じて、なんだか神さまに申し訳なくなりました。

摂理に来て、御言葉を聞いて、

それで終わりならあまりにももったいないなと。

音楽も写真も、言葉より実践だー!

モチベーションが再び燃え上がった日でした。

 

◎わたしの記事に載っている写真は、

すべて自分で撮ったものです^^


ABOUTこの記事をかいた人

摂理のリハビリナース★日々の看護生活で感じた神様との経緯を綴っていきます。写真も好きで教会では広報担当♪