忘年会で聖霊様と一緒にうたを歌った話。

新年明けてしまったので時期ちがいな感じもします、、、が

気にせず話してしまいます〜(笑)

 

去年の年末に職場の忘年会があり、

わたしの勤務する病棟も出し物をしたのですが、

なんとわたしは出し物中の司会進行役になりました・・・

がびーーん。

 

わたし、人の前に立つことが

めーちゃくーちゃ苦手です。

自分がやると思っただけで、

恥ずかしくてたまらなくなりました。

 

でも、どうにか忘年会中も神様と共にしたい、

神様が笑ってくださる司会をしたい!

という強い思いだけがあり、

決意して、でもできないから聖霊さまにすがりました。

そうしたら、アカペラで歌をうたおうと思い立ち!

その前後の流れもすーいすーいと決まるようになりました。

本番も、緊張しすぎて聖霊さまに激祈りし、

吐きそうになりながら(笑)、本番も無事にやり切ることができました。

 

結果は、出し物としての点数は最下位でした。残念。

が、会場のどよめきと賞賛をいただくことができましたー!

もう出し物しなくてもピンで歌えばよかったのにー!

とか言ってもらえました・・・おおおう恐れ多い。

 

緊張して人前で力を出し切れない〜と思う時は、

聖霊さまとやればいいんだなあと感じました。

なんかもっと個性を活かしたことやりたいなあ。


ABOUTこの記事をかいた人

摂理のリハビリナース★日々の看護生活で感じた神様との経緯を綴っていきます。写真も好きで教会では広報担当♪