落ち込む私に神様から「ゴムの木が」プレゼントされました。

スーパーお久しぶりな更新です、こんにちは、ステラです。

 
 
 
最近どどどーーんと落ち込んでしまっていました。(冒頭からこんな話… 笑)
 
 
今は神様の愛とミコトバによって回復中であります。
 
 
 
一緒に住んでる母も私のただならぬ様子を見て、あたふた、やきもき、心配して過ごしていたようで
 
ある日突然、
 
 
 
 
 
「これステラちゃんが育ててね」
 
 
 
 
 
と観葉植物を持ってきてくれました。
 
 
 
 
ゴムの木です。
 
 
 
母が育てていたみたいなのですが、なぜか私が養育係を任せられました(笑)
 
 
 
そして数日経って、ふと
 
 
 
「なぜゴムの木なのかなー?」
 
 
「何か意味がありそうだなー」
 
 
 
 
と気になりはじめ、
 
花言葉(はたしてゴムの木が「花」なのかはさておき…)を調べてみることにしました。
 
 
 
 
 
 
すると!なんと!!花言葉が
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『永遠の幸せ』
 
 
 
 
 
 
でした(TT)
 
 
 
 
 
うわぁああああーん(´;ω;`)
 
かみさまーーー(´;ω;`)
 
神様の愛を感じて思わず涙ぐむステラ…。えぐえぐ。
 
 
 
 
 
 
ゴムの木は、強い生命力をもっていることからこの花言葉をもつのだそう。
 
確かに、見れば見るほどなんだか力強いゴムの木ちゃん…名前つけようかな…。
 
 
 
このことを母にLINEで報告したところ
 
 
 
「いい花言葉だね(^^)
 
何も知らなかったけど、毎日ステラに緑を見てほしいという気持ちでした。
 
永遠に幸せになってね!」
 
 
 
と返事が・・・・
 
 
 
 
うわぁああああーん(´;ω;`)
 
おかあさぁあああーーん(´;ω;`)
 
 
 
 
よく考えたら、嫁に行く時に言われそうな言葉ですね(笑)
 
 
 
 
 
愛する神様のところにお嫁に行きます、お母さん。
 
 
 
 
永遠に幸せになります。
 
 
 
 
 ↑ころもちゃんに作ってもらいましたー^^おしゃれ・・・☆
 
 
 
人を通して、万物を通して、話して悟らせてくださる神様です。
 
 
 
このことに関する歌を、チョン・ミョンソク先生がつくってくださいました^^
癒やし系でゆったりおすすめ賛美です♡
 
『目を上げて万物を見よ』(作詞作曲:鄭明析)
 
 

ABOUTこの記事をかいた人

今年の春から養護教諭として働いています。好きなことは、料理・お菓子づくり。スーパーの買い物。はじめての一人暮らしに日々奮闘中。岐阜人です。