わたし最近悟ったことがひとつあります・・・。

 

 

〈〈自分のことを考えで卑下したりいじめたりすることも罪だった!〉〉

 

 

みなさん、知ってましたか?知らなかったですよね?←

教会の牧師さんを通して、神様が教えてくださいました!

わたし、自分の主張がないから神様の言葉に従うことができるでしょと思ってました。

御子の言葉をお借りするなら「西から日が昇る話をしている(^ω^)」

 

 

摂理にいる姉妹を愛することは共感し、心をこめて大切にしたい!と思えるのですが、

自分のこととなると、しもべのように自らを認識していたことに気付きました。

だから神様の御言葉に従おうとしても、そもそも愛されていると思えていないので、

おこなっても精神の負担になりストレスになり調子を崩すループへ突入みたいな。

 

 

切実に悔い改めなければいけないと悟りましたので最近お祈りを始めました。

 

 

摂理に来て1年半ほどたち、やっとお祈りが好きになってきたのです!

悔い改めも、お掃除だと思ってやるようになったらとても気持ちよくて好きです。

 

 

神様は、わたしを労働者としてではなく、ほんとうに心から愛し合いたくて、

新婦として、呼んでくださったのだなと悟れて涙が出ました。

かちこちだった私の心を、少しずつ御言葉で溶かしてくださいながら、

他の人とは全く違う、わたしと神様だけの経緯を歩みながら今成長しているところです。

↑(これも、わたしだけほかの人より遅れていると焦って考えていたので、大きな変化です!

毎日「愛しているよ」と伝えて下さる神様と同じ心情で、

自分自身をそのように見たいねと話していた姉妹にとても共感しました♡