おひさしぶりです。ころもです。

しばらく倒れていました~。

“倒れる”というのは、肉体の調子が悪いというよりかは、

信仰がうまくできなくて悪くなってる時とか、むしろ信仰を捨ててしまった!

という時に摂理人が使うイメージですわたしの中で。

悪い意味の時に使う言葉ですね。そうですとても悪い状況でした。

ええ、わたしの考えのまちがいから始まったことでしたね。

 

 

わたしはあまりにも神様に胸の内をお話ししませんでした。

今日あった嫌なこと、胸がもやっとしたこと、むかついたこと。

すべて神様に見つからないようなんとか隠さなければと思い、

御言葉が全て正しいから、わたしの悪い考えは押し込めなければ。

してくださったこと、いいことがあった時は神様にお礼を言おう。

もともと自分の感情が表出しにくいので、押し込めることも無意識でした。

そしたらある日、笑顔を作れなくなりました。

マスクをして目元だけで笑顔っぽいものを作り出して働きました。(笑うところ)

今度は体が動かなくなりました。ベッドから起き上がれません。

つらくて、御言葉も聞く元気がなく。御言葉がわたしの元気の源なのに。

 

 

教会に行けなくなり、心配してくれるメンバーにも連絡を返せず過ごしました。

わたしのこんな姿を見て神様を悲しませることが申し訳なかったです。

でもこんなわたしでも神様の中に置いてくださっていることに感謝でした。

インターネットを見てしまい、色んな世の中の楽しいことも見たのですが、

なにもかも、神様と一緒じゃないなら全てつまらないものに見えました。

その後なんとかひとりのお姉さんに現状を説明し、御言葉を少しずつ聞いてから、

わたしの霊が息を吹き返して、事態が好転していきました・・・ふう。

 

 

それから続けて、考えや脳についての御言葉が出て、

うつの直し方(!)についての御言葉も出るのを見て、

神様がほんとうにありのままのわたしを見て、

愛してくださっているんだ!うわお!と感じました。

メンバーを通しても神様がたくさん助けてくださいました(涙)

 

あなたたちの少し足りない行いだとしても

新郎であるエホバ神様は愛しく思うから

自らの限界にへこたれないで

エホバと対話し、駄々もこねて

全部話しなさい。

 

という御言葉もありましてね、

しかも日本人に向けて神様がおっしゃった御言葉です。

もうこれはわたしにおっしゃってるに違いない!と思いました。

状況に合わせて神様が自分にはなしてくださることが感謝だし、

ものすごいことだし、神様もわたしが話すことを喜んでくださることを、

またちょっと深く悟ることができました。波乱万丈な神さまとの経緯作り・・・

あ、ご安心ください今は元気もりもりですよ~~

 

最近は、買い物ひとつするときも、

聖霊さまに「どれがおいしいですかね~」と話しかけるようになり、

お祈りも今まで実は苦手でしたが、今日こんなことがあって!と

他愛もない話をしたりもし始めました。うん、たのしい。

今まで自分の心を傷つけてきたことの悔い改めも始めました。

そうしたら、以前よりも御言葉が自分に向けて聞こえる!

すごい!うれしい!ハレルヤ!

 

このブログも、信仰生活をしながら起こったいいこと悪いことを、

もっと気楽に書いていけるようになることが目標です☆