最近、肩が痛い友人と一緒に銭湯に行った。

整体に行っても痛みが良くならなくて、仕事でもとても辛いらしい(T . T)

「お祈りするね!」とは言ったものの…。

◆もちろん<祈り>もしなければなりませんが、「祈るだけ」ではいけません。<祈り>もして、<病院>にも行かなければなりません。
2017.5.21

「あぁん祈りだけではダメだ…(´・ω・`)」

ということで。
レッツゴー銭湯!!!!٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و

温泉に浸かりながら、
お互いの今までの経緯話をして、

改めて自分と相手の価値を悟ったし、

こうしてみことばを聞いて変化した自分自身のすごさを感じたし、

おまけに体は温まって、
最高の時間だった。

 

最後、
温泉に入りながら、
「神様、本当にとても良い時間とお風呂でした!」
とお祈りしながらお湯に浸かると…

ふと、

神様と一緒にお風呂に入っている気がした。

 

「あぁ、
神様も一緒に過ごしてくださっていたんだな。
だから、すごく楽しかったし癒されたし価値のある時間だったんだな。」

「そして今から、
帰る電車の中でも一緒だし、
布団に入るときも一緒だし、
朝起きたときも、私の隣で微笑んで待っていてくれて、『おはよう』と言ってくれるのか…。」

そう思ったら、
テンションが上がるしかなかった。
愛が溢れるしかなかった。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

そばにいてくださることを想像して生きることが、どれだけ違うのか!

しかも、
家にいるときも、
買い物に行くときも、
仕事に行くときも、
いつでもどんな時でも一緒にいてくれるなんて…!(T . T)

いつもそばにいて愛してくださる神様を、いつも認めて生きていきたいなぁ…と思った、助産師リリーだったのでした☆