わたしにとってどうしても、直せない残念な考えと行動がありまして。

 

 

繰り返し繰り返し同じことをしでかしているのですが、

 

 

いつも自分の前に「よくないこと」が来る。<それを研究し、用意して、事前に解決して生きること>が「知恵」だ。

 

2017.05.19

 

 

 

と神様がおっしゃったので、自分の敵とも思える古いもの、嫌なところについて、あえて考えてみました。

 

 

 

考えてみたら、やっぱり嫌なところでした。

自分も周りも神様も傷つけて辛くさせるよくないことでした。

 

 

誰も知らないであろう自分の黒さを見たので

 

「わたしはなんて醜いんだろう…本当に嫌なやつだ」

 

と思って辛くなりました。

 

 

自分で自分が嫌になって、捨てたくなりました。

 

 

 

でもふと考えました。

 

 

 

神様はこんなわたしを全部見ていたんだなと。

 

わたしがくろーい考えをして、悪い行ないをしているのも全部知っているんだなと。

 

 

 

そして考えました。

 

 

 

それでもわたしを愛するんだな、神様は。

わたしのことまるごと受け入れて、

わかった上で、  

 

「直そう。つくろう。一緒に生きよう」

 

とおっしゃるんだなと。

 

 

おそるべき神様です。

おそるべき愛の神様です。

 

 

わたしが神様だったら、わたしのことを恋人して絶対に選びません。(断言)

 

でも神様はわたしを選んで、愛しているといいます。

 

 

間違っても、

短所があっても、

黒くて自分でも嫌なところがあっても、

神様は

 

「わたしのミコトバで直そう」

 

といいます。

 

 

「神様はわたしを変える自信があるんだな」

 

と思いました。

 

「絶対に変えてみせる!!」

 

という神様の熱烈な愛を感じました。

 

神様、強気です。

 

 

この神様の自信と確信を、わたしも信じて、もう一度自分をつくってみようと思います。

 

 

自分の嫌なところと向き合えば向き合うほど、辛くて痛いです。

でも辛くて痛い分、神様が愛してくださることの偉大さを知れます。

どれだけ神様が自分のことを好きなのかわかります。

 

 

「神様、わたしを選ぶしかないですよね!

神様、わたし、愛するしかない人ですよね!」

 

このくらい強気になれるように、今日もミコトバで自分を直し、つくりたいと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶