お初です、リリーと申します!

はじめまして!

助産師1年目のリリーと申します(*^^*)

お初にお目にかかります〜

 

私にとって助産師っつー仕事は案外身近なものだったんですが、

話を聞いてみると、

「助産師?何その仕事??」

という声も聞くので、

ここで助産師の定義をポンっと。

助産又は妊婦、じよく婦若しくは新生児の保健指導を行うことを業とする女子。

ここでいう「助産」とは、分娩の介助のことで、妊婦に分娩徴候が現れてから完全に分娩が終わるまでの間、産婦の身辺で分娩の世話をすること、およびその経過に対する処置を行うことである。

 

…む、むずかしい…(*_*;

載せておきながら、わかりにくいゾ…!!!

つまりつまり助産師っつー仕事は、

お産の介助 & 妊娠、出産、育児をお手伝いする仕事」という感じでしょか(*^^*)

現在愛知県の某個人病院で、このようなことをして過ごしております!

 

元々、マザーテレサにあこがれて、この職を選んだ私。

「マザーテレサって本当かっこいいなぁ…。」

「なんで女性一人であんなにすごいことができちゃったんだろう?」

そう思ってきた生きてきた私にとって、先生の教えはまさしくこの答えでした。

今では、なぜ彼女がたった一人でノーベル平和賞をもらって、死後もその名を残しているのか、本当によくわかります。

そして、彼女が力を受けていた根本のものから、同じように力を受けて生きられている人生が、本当に嬉しい!!!のです(*´ `*)

 

それからそれから、助産師や助産学生には、

変人が多い、と言われております。

…本当か~?と思いますが、残念なことに周りの先輩や助産学校の友人のことを思い返すと

これはどうやら事実のようでして…_(:3」∠)_

そんな助産師リリーも、普通のことではない面白いことが大好き(^▽^)

コミュニケーションでの座右の銘は、「いかに面白く伝えるか」です←←

その感性を活かして、摂理の面白さを伝えていけたらと思うております!(笑)

 

よろしくお願いいたします☆

 


ABOUTこの記事をかいた人

産婦人科病院に勤める助産師。面白いことと深い話が大好物!お絵かきもします。摂理の御言葉で人生をどこまで面白くできるか日々挑戦中☆☆☆