ころもが摂理に来て変化したことの話。

顔です、顔面が変化しました私。

…容姿の話かい!

 

摂理に導かれて弱冠1年のわたし。

以前は外見・内面共にアイデンティティーを探し迷い込み(?)、

服装や髪型は個性的なものを好んで着てました。古着の変わった柄のニットとか。

女性じゃなく中性になろう!とか思い気が付いたら

男性より短い髪型に加えて、刈り上げてツーブロックにしてた時期も・・・。

自分に自信が全くないから、目に見える外見を取り繕おうと必死でした。

 

ちなみに現在とどれくらい変化したかというと↓

絵で表せるほどに極端に変化しています。

嫌いだった写真が好きになりました。

そして以前着てた服が似合わなくなりました。笑

 

人間は成長しながら、各肢体が幼かった時より、もっと見た目が良く変化し、

美しく神秘的で雄大に変化する。

成長が自分の変化をもたらす。

自然と時に合わせて成長しながら変化するけれども、自分が努力し苦労してこそ、

もっと願う方に変化する。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より

god21.net

 

御言葉を行おうと努力した結果の1つが、表情の変化でした。

 

同時に、自分の力では断固として変えられなかった内面も、

少しずつ、でも確実に変化していて。

神様のおかげで、わたし成長し続けることができます!ハレルヤ!


ABOUTこの記事をかいた人

摂理のリハビリナース★日々の看護生活で感じた神様との経緯を綴っていきます。写真も好きで教会では広報担当♪