先日、夜トイレに入って、腰掛けた瞬間……

 
 
 
 
カサカサッ…!
 
 
 
 
目の前を黒い物体が通り過ぎました…!
ヤツでした( ゚Д゚)
(=以下Gと表現します)
 
 
ビックリして飛び上がり、
いったんトイレを出ました。
 
 
そこですかさず
 
 
「仕留めねば!!許せん!!」
 
 
と思い、武器を探しに行きました。
 
 
Gを退治する武器といえば、私の中ではキンチョールなのですが
探せど探せど見つからない……!!泣
 
 
そうこうしている間に「Gがどこかに行ったらどうしよう?!」と焦ってあわあわしている時に
目に飛び込んできたのが・・・
 
 
 
 
 
 
 %e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
神様に
 
「これで戦いなさい!!」
 
と言われている気がしました。
 
「ガラスクリーナーでヤツが死ぬのか?」
と思ったのですが、あるミコトバを思い出しました。
 
神様の考えはあなたたちとは異なる。
一つを神にするな。
2016年6月26日 摂理の主日の御言葉
 
「そうだ( ゚Д゚)!
キンチョールが神ではない!
アーメン!本当にそうですね神様!」
 
と考えていたら、またミコトバを思い出しました。
 
<知恵>は「方法を変えること」だ。
2016年10月4日 明け方の箴言
 
「アーメン( ゚Д゚)!
天から知恵がきました!
感謝します!!これで戦います!!」
 
 
 
さっそくGにガラスクリーナーを噴射したところ、
瞬間で動きが止まりました!!
 
キンチョールはどれだけ吹きかけても、
動き回って死ななかったのに!
ガラスクリーナーすごい!!
やっぱり神様すごい!!
 
 
家族は寝ていて応援を求めても無視されたので1人での戦いでしたが、
神様が共にしてくださったので勝利できました!!
 
神様が共にしてくだされば、
Gなんか怖くありません!!
(気持ち悪いのは変わらないですが)
 
 
極的に追い込まれた状況で頼れるのは神様だけだ!と、強く感じた夜でした。