ちょっと前の話になりますが、
6月に両親と陶芸教室に行ってきました(`・ω・´)
 
電動ろくろは上級者向けということで、
手動のろくろでコップを作成することに。
 
くるくる回しながら形を作っていきます♪
童心にかえり楽しみながらくるくるくる~♪
 
 
手で粘度をこねて自分だけの形を作っていきます
 
こんな感じで穴をあけつつ、
コップみたいにしていくのですがこれがなかなか難しい!
 
初心者だとどうしても広がっていってしまうんですね。
 
 
特に母は非常に苦戦していまして、
できた作品がこちら。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はい、見ての通り、「皿」です。
 
 
どう頑張ってもコップにはならなかった母の渾身の作品です(笑)
 
 
 
父も私も、母のコップ皿を見ながら
バカにしていました。
 
(ちなみに父と私の作品はこちら↓)
 image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(ちゃんとコップです)
 
 
 
しかし!!
 
 
 
いざ使い始めてみると
 
 
 
母の皿が一番使用頻度が高いという事態に・・・!
 
 
 
つまり、使い勝手がいいんですね(笑)
 
 
神様はこのようにおっしゃいました。
 
世の中には<偶然なこと>もあり、<御心のあること>もある。
いつも二とおりに存在するということを知りなさい。
<偶然>の中に「神様の御心」があれば、
それによって働きかける時もあるけれども、
ただ偶然であれば、神様が働きかけることはなさらない。
だから<偶然>に発生することも多い。
 
2016年10月14日 摂理の御言葉
 
これは偶然の中の御心なのか・・・。
 
母は「怪我の功名だ!」と威張っておりますが、
神様、「御心」か「偶然」かどちらでしょうか(´・ω・)?
 
 
今日も母は誇らしげにコップ皿に料理を盛り付けております。